注目されています。「初秋の大隅半島」の旅。

鹿児島県の南東部、錦江湾の東側を囲むように位置する大隅半島。自然に恵まれ農業特に畜産が盛んなエリアです。

この秋、ここ大隅半島が注目を集めています。

九州最南端の佐多岬、猿ヶ城渓谷の水辺のアクティビティ・キャニオニング、西郷隆盛の根占来遊(狩猟)時の定宿、建築された昭和24年当時のままの川上中学校木造校舎(国の登録有形文化財)、科学衛星発射場の内之浦宇宙空間観測所などその魅力のスポットは自然・歴史・絶景と多岐にわたっています。
また、海のもの山のものの新鮮食材をふんだんに使ったグルメも食べ応え満点。黒毛和牛、黒豚はもとより、解禁を迎えたばかりの方言で「えっがね」と呼ばれる伊勢海老、鹿児島県認定のブランド魚かのやカンパチ、鹿屋海軍航空カレーなどなど。もちろん芋焼酎も幻の銘「酒魔王」や「森伊蔵」も大隅半島でつくられています。

観光は陸路の他、鹿児島市内からの桜島フェリー、垂水フェリー、対岸の指宿市と根占を結ぶ山川・根占フェリーと海路を使った行程も選べます。

佐多岬

□本土の最南端に位置する佐多岬(南大隅町)

内之浦宇宙空間観測所

□内之浦宇宙空間観測所(肝属町)

※詳しくは 鹿児島第一交通㈱ 鹿児島営業所 担当者福重
Tel.(099)286-5802 までお問い合わせください。